2018 26 Jan

ほっカラリ床とエコカラットの人気が急上昇!(寺田心くんCM)

図面を描く仕事をずっとしていると、人気の間取りや、家に使う資材などの最新情報を知ることができます。

今日は、その中で「最近よく見かける!人気の壁材」を紹介します。

お風呂の材質のCMで
寺田心くんのほっカラリ床”というセリフがあります。

 

「やわらかい。ひやっとしない。乾きやすい」という
TOTOのテレビCMです。

 

たどたどしくて、とても可愛らしいので
ついつい見入っちゃいますよね!

 

 

このTOTOのCMを見るたびに
思い出すのが「エコカラット」

 

私は、不動産の図面を描く仕事をしているのですが、
最近とてもよく見かける壁材の名前です。

 

「エコカラット」とは…

エコカラットは、微細な孔を持つ原料をタイル状に焼いてインテリアで使用できるようにしたものです。この微細な1ナノメートル(1mmの百万分の1)の孔に空気中の湿気が入ったり出たりすることで、湿気を吸収したり放出したりして湿度を変化させる働きをしていると考えられています。
(LIXILのHPより http://ecocarat.jp/support/qa.html

 

 

勉強不足であまり知らなかったのですが、エコカラットは
空気を快適にする効果があるそうです。

 

「ほっカラリ床」「エコカラット」

 

両方とも商品名ですが、耳にしただけで
からりとした清涼感のようなものを感じます。

 

ちなみに我が家のオーブンレンジには

『カラッとあたため』

機能が付いております。

 

 

各社のそのネーミングセンスも素晴らしいのですが
「からり」というこの言葉ひとつの持つ力量に
感動してしまうのは年のせいでしょうか!?

PAGE TOP