2023 16 Jan

『不動産面積』コンテンツのご紹介|間取職工所

こんにちは。スタッフのYです。

間取職工所のコンテンツ紹介第7弾。
今回は『不動産面積』コンテンツについてご紹介します。

建築士が不動産面積の基礎知識を解説

土地や建物の面積を表わすとき、平米()や坪が使われますよね。では、1坪は何平米()か知っていますか?また、部屋の広さを帖()で表わすことがありますね。畳1帖分と言っても、畳には4種類のサイズがあるのでそれぞれ違ってくるのです。

1=3.31=2帖となるのですが、このような面積換算を表でまとめたので一目瞭然です。畳の大きさは縦横比が2:1で全て統一されていますが、地域によって異なり中京間・江戸間・京間・団地間の4種類あります。団地間は公団住宅やアパート、マンションなど集合住宅のほとんで使用されています。また、専有面積と延べ床面積の違いやDKLDKの違いなど、勘違いしやすいところを詳しく説明しています。他にも、建物の面積算定方法や土地面積の計算方法も紹介しています。

このように、不動産面積について17のカテゴリに分けて解説しています。

間取図職工所より


建売物件の購入の場合は面積よりも間取りや価格の方が気になってしまうかもしれませんが、資産価値という点では土地の面積はとても大切です。特にこれから物件を購入する予定のある人は、土地や建物の面積について深く理解していただくために、このサイトを活用して下さい。

 

職工所
ホームページやチラシ・マイソク作成に使用する間取図作成。また、間取図や図面、建築商材、開運に関するコンテンツ制作も行っています。

【納品実績】

リクルート情報誌、国立施設、広告代理店、建築設計事務所、大手デベロッパー、不動産仲介・管理会社…etc 850社超

PAGE TOP

\間取情報サイト/

間取職工所はコチラ

タイトルとURLをコピーしました