2023 19 Jan

『厄年』コンテンツのご紹介|間取職工所

こんにちは。スタッフのYです。

間取職工所のコンテンツ紹介第13弾。
今回は『厄年』コンテンツについてご紹介します。

 

2023年】厄年とは?運気をアップさせる術6

 

厄年は1年間で終わると思っていませんか。残念ですが、前厄・本厄・後厄と3年間も続いてしまいます。それが、人生の中で3度やってきます。どれも生活環境や年齢の変化が起こりやすい年齢の年にあたるので注意した方が良いとはいえ、気にし過ぎてしまうのも楽しくないですよね。

本厄とは、数え年で男性の25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・37歳・61歳の年にあたります。その前の年が前厄、後ろの年が後厄となります。厄年のときは神社やお寺で厄除けを受ける他にも、普段の生活の中でできる運気アップの方法があります。呼吸を意識することやよく笑うことで厄を寄せ付けませんよ。厄除けのお守りを持つなら2023年は16日(金)、321日(火・祝)、84日(金)は特にパワーが強い日となるのでおすすめです。女性でしたら厄年に出産をすると厄落としになると言われています。そして、忘れてはいけないのは厄年を無事に終えた時のお礼参りです。神社やお寺で厄除けを受けた日から一年後を目安に行くようにしましょう。

ここでは、厄年のことや運気を上げる方法についてまとめました。

間取職工所より

 

2023年の開運ポイントは、小さなことをコツコツと繰り返していくことですので、今続けていることやできることからまず積み重ねていきましょうね。

 

 

職工所
ホームページやチラシ・マイソク作成に使用する間取図作成。また、間取図や図面、建築商材、開運に関するコンテンツ制作も行っています。

【納品実績】

リクルート情報誌、国立施設、広告代理店、建築設計事務所、大手デベロッパー、不動産仲介・管理会社…etc 850社超

PAGE TOP

\間取情報サイト/

間取職工所はコチラ

タイトルとURLをコピーしました