2018 27 Mar

楽天ポイントが付与されるタイミング(付与日)はいつ?

楽天市場で購入、その他の楽天サービスの利用でポイントが付与されますよね?

次回の買い物で、思いがけず貯まったポイントに気づいて割安になっている経験もあるでしょう。

ポイントの付与がいつ行われるのかご存じですか?

発送日や到着予定日を気にする方は多くても、付与されるのを確認しておこうと思う方は意外と少ないかも知れませんね。

今回は、付与されるのがどのタイミングなのかを見て行きましょう。

 

 

楽天ポイントの付与率は何%?

 

楽天の各サービスを利用すると、注文額に応じて原則1%が付与されます。

つまり、100円に対して1ポイントが付与されるわけです。
ポイントの有効期間は、1年間はあります。

正確には、翌年同月の前月末日までとなっています。

有効期限は、新たにポイントを獲得すれば有効期間が延期されていくので、滅多に楽天を利用しないという方以外ならそれほど頭に置いておくこともありませんね。
1%というとわずかな印象を持つかもしれませんが、ポイント付与率が何倍!と設定されている期間に買い物をすれば、貯めやすくなりますよ!

それだけではなく、サービス次第では基本の付与率が異なる場合もあるので、より貯めやすいサービスもあるわけです。

 

通常ポイントの付与の流れを知ろう

楽天市場で通常の買い物をしたときにポイントが付与されますよね?

楽天市場の購入では、ポイントの状態が日にちの経過次第で変わって来るんです。

 

・お買い物通常ポイント 購入してから20日間の状態の数。

・確定ポイント     各サービスを利用した後に確定される数

・保有ポイント     お買い物通常ポイントと確定ポイントを合算した数

 

勘違いをしないようにしておくと良いのが、総保有ポイント数をすぐに買い物で使えるわけではないことです。

お買い物通常ポイントが表示されていると言っても、一定の期間が経過しないと確定していないからです。

利用可能ポイントとしてポイント履歴に表示されるので、それほど難しく考えなくても大丈夫!

安心して下さいね。

 

 

 

 

期間限定ポイントの付与と失効に注意

期間限定ポイントは、通常ポイントと異なり、有効期限が設定されているのでその期限を過ぎてしまうと失効してしまいます。

この期限は、月末、15日などが有効期限となっているものも多くなっているので注意が必要です。

短いものなら、5日以内というものもあるので利用予定があるときなら、使ってしまうほうがたとえわずかでもお得になりますよね!

 

いくつか期間限定ポイントを保有しているときには、利用期限の近い期間限定ポイントから優先して消費されるのでそれほど心配しなくても大丈夫ですよ。

たとえば、期間限定ポイントは、楽天カードで楽天市場での支払いをした場合、キャンペーンや楽天市場のポイント何倍セールで付与されることが多くなります。

 

したがって、付与されるタイミングもそのキャンペーンなどの種類によって異なります。

通常ポイントの意味合いと異なり、その時期に限定で使える目的のポイントなので、付与されるタイミングは通常よりも早いというのは確かですね。

楽天PointClub、楽天市場のトップページでログインすれば表示される左サイドの会員情報でも確認出来ますよ。

 

期間限定ポイントはいつの間にかついていて、いつの間にか無くなっていると感じる方も多いかもしれません。

期間限定のために、やむを得ない状況になりやすいでしょうね。

 

送料や包装(有料)にかかる費用はポイントにならない

実際に楽天で商品を購入したときの注文金額は、送料がかかる場合、包装(有料)を希望する場合があるので、その分も当然含まれて算定されますね?

しかし、購入金額そのものに該当するわけではないので、送料・ラッピングにはポイントがつかないんです。

確かに、購入するときには納得していることですが、後でポイントを確認する時になると「あれ?」と勘違いしてしまうこともあるでしょうね。

ポイント数を見て支払った金額よりも少ないのはおかしいと思ったときには、送料やラッピングの分を換算しているかもしれないので、差し引きして確認してみてくださいね。

 

換金性の高いものも付与対象外の可能性もあるんです

楽天で換金性の高いものを購入したときには、付与対象から除外される可能性もあります。

商品券や切手・はがきが金券類として扱われるので、これらは該当します。

ポイントキャンペーンが開催されているとき、同一注文内に金券類以外の商品が入っている場合は、その商品も対象外になります。

 

金券類の購入は、付与されない可能性が高いと考えておけばがっかりしてしまうこともないでしょう。

商品の性質上、当然の扱いだと考えられますね?

 

付与のタイミングが異なる楽天サービス

楽天市場での購入とは違い、付与されるタイミングが異なる代表的なサービスをあげておきますね。

 

・楽天Kobo電子書籍ストア powered by 楽天ブックス 購入日の翌日から起算して10日後

・楽天トラベル 利用した翌日から10日~12日以内とサービス内容によって違いがあります。

・楽天デリバリー 配達日の15日後

・楽天アフィリエイト 成果発生した翌々月の10日

・楽天カード利用 毎月末までの利用分を翌月15日頃

その他にも、楽天では様々なサービスを展開しているので、サービス内容によって付与されるタイミングは異なっています

多くがすぐに付与される性質のものではないため、数日後にチェックしてみるのがおすすめです。

 

楽天トラベルの付与予定

さまざまなサービスがある中で、会員の利用頻度が多いのが楽天トラベルです。

利用によっても、付与日や付与率が異なります。
付与予定日を把握しておけば、確認出来やすくなりますね。

楽天トラベルでの利用金額は、通常の買い物よりも高い利用になる可能性が多くなります。

それだけに、ポイントの獲得もお得になりますね!

 

楽天トラベルで海外ホテル利用は付与率が高い!

多くの楽天トラベルの内容では、1%の付与率が大半です。

しかし、海外ホテル利用の場合には、5%~15%と高い付与率が設定されています。

滞在する国によっても異なりますが、ホテルの宿泊代金というのはある程度まとまった金額になると考えられますね。

何もポイントにならないと考えがちですが、楽天トラベルを利用することでお得に宿泊できるようになるので知っておいて損はしないでしょう!

 

楽天市場で買い物をするときだけではなく、各種楽天サービスを展開しているので、人によってはひと月の間でもかなりの利用額になる人もいるでしょう。

せっかくの楽天ポイントですので、いつ付与されるのかが分かるとその後の確認や利用もしやすくなりますね!

通常の楽天市場の買い物だけではなく、こうして楽天トラベル、楽天ブックス、楽天カード利用など多彩なラインナップがあります。

付与されるタイミングも通常購入以外では異なるものもあるので、それぞれ違いを把握しておくと役立てられますね!

どうせ利用をするのなら、お得にまとめて楽天で利用できるものは利用すると結果的にポイントが付与されるのでお得な利用ができるようになりますね!

 

 

PAGE TOP