2020 13 Oct

秋の味覚「栗」

こんにちは宇部営業所のSです

10月になってグッと温度が下がりましたね。

朝夕の温度差が大きいので、体調を崩さないように気を付けつつ頑張っていきたいです。

さて、涼しくなると秋の味覚を楽しみになる時期になります。

 

友人から立派な栗をいただきました!
とっても大きくて艶やかな栗です。

今年は豊作なのかなと思うほどゴロッとした大きな実です。

 

「栗」といえばかたーい皮をむいて美味しく実をいただきますが、

本当はかたーい皮(鬼皮)とその下の薄い皮(渋皮)の方が「実」ということをご存知でしょうか。

 

わたしも以前に聞いたときは驚いたのですが、

「皮=実」「実だと思っていた部分=種子」と聞いて

思わず「えーっ!」と声をあげてしまいました。

 

知らなくてもどうということはありませんが、
お子さんに教えてあげたりすると驚くかもしれませんよ。
わたしみたいに(笑)

 

そんな「栗」ですが、普段は簡単に茹でて食べています。手間もかからないですしね。
しかし、今回はせっかくの大きな「栗」!

 

ひと手間かけて「渋皮煮」を作ろうかと思っています。
上手にできるかはわかりませんが。(笑)

 

これから果物が美味しくなる季節ですね。

次は何をいただこうか、今から楽しみです。

PAGE TOP