2020 25 Mar

図書館カードをつくりました

宇部営業所のNです。

今シーズンは雪が降っているところを一度しか見ていません…
12月からずーっと、冬タイヤの付け替えをするか迷っていましたが…

どうやら不要でしたね(^_^;)

さて、子供にたくさん本を読んでもらおう!!ということで、最近、宇部市立図書館へ通うようになりました。

『本は心の栄養』と言いますしね。

図書館カードを作ったのですが、イラストは今は亡きモモイロペリカンの『カッタくん』。

現在でも、宇部市のマスコットキャラクター的存在です(^-^)

そして子供が借りたのはなんと哲学本シリーズ。

『人生って、なに?』
『自分って、なに?』
『知るって、なに?』

面白そうだったので、私も読ませてもらいました。

例えば…
「どうして、人間は存在するの?」
の答えの1つがこちら。

「なんとなく。」

ゆる~い感じの答えがクスッと笑わせてくれます( ゚∀゚)

この本に『答え』はありませんが、ヒントがたくさん載っています。
シンプルな問いかけですが、結構考えさせられます!

子供のための本ですが、人生に悩む大人が読むと、意外と良いヒントが得られるかもしれませんね(^_^)

PAGE TOP