2018 17 Jan

通販会社が送料値上げを勝ち抜くために、やるべきこととは…?

送料値上げ問題は、昨年私たちも悩まされた問題のひとつです。

 

「配送業者による、配送料の値上げ」問題は、ネットショップ販売店にとって、

「とても厳しい」

と言わざるをえない状況です。

 

 

しかし、一方で、私たちも日々配送会社の方々と

お付き合いさせて頂いているため、間近で現状を見ている立場でもあります。

 

 

 

配送業者の皆さんの仕事状況を目の当たりにしていると

配送料の値上げに関しては、とても難しい問題だと感じております。

 

 

ただ、私たちは基本に立ち戻り、

お客様との信頼関係を大切にしていくことが、今こそ重要に考えるべきだと

痛感しています。

 

多くのお客様に喜んでいただけるよう

日々の業務に取り組んで参ります。

 

公益社団法人日本通信販売協会の阿部嘉文会長

 

送料値上げ今後も継続的に発生する事案であると考えている」――。公益社団法人日本通信販売協会が1月12日に開いた賀詞交換会。阿部嘉文会長は冒頭、このように会員各社に送料値上げ問題に触れた。右肩上がりの成長産業と言われる通販・EC業界だが、送料値上げや競争激化など、取り巻く環境は厳しさを増している。こうした状況を踏まえ、業界団体のトップである阿部会長が会員各社に投げかけたメッセージを要約して紹介する。

https://netshop.impress.co.jp/node/5067

 

PAGE TOP