2018 24 May

野球盤の選び方と使い方|おすすめ6選!売れ筋 人気ランキング【2018】

野球盤は男の子なら、子供の頃に一度は友達や家族と熱く盛り上がったゲームですよね。

レバーを引いて剛速球を投げてみたり、内蔵されている磁石により球の軌道が変わる

変化球を投げてみたり、なんといっても「消える魔球」フォークボールは野球盤の一番の楽しみではないでしょうか。

たかが野球盤。されど野球盤。 今、また野球盤が再燃しています。

ボールが宙を飛ぶ3Dピッチング機能搭載があったり、綺麗な放物線を描いたアーチ(3D)バッティング機能があったり、ものすごい進化を遂げています。

 

そこで今回は売れ筋の最新 野球盤を紹介します。

野球盤といえばエポック社

野球のボードゲームといえば野球盤。

その中でも日本では「エポック社」の野球盤が有名です。

その歴史は昭和33年(1958年)からで、もう60年ほど野球好き、ゲーム隙の方々に愛されて、楽しまれてきているのです。

今では、テレビゲームが流通していますが、昔は野球のゲームといえば野球盤。

友達同士で楽しんだなぁ・・・と思われるアラフォー、アラフィフの方も多いのではないでしょうか。

野球盤 3Dエース」「消える魔球」と聞けば懐かしいと感じる方もいらっしゃるのでは!?

野球盤の歴史

先ほどにも少し述べましたが、エポック社の野球盤は昭和33年(1958年)に発売されました。

映画で「ALWAYS 3丁目の夕日」でも登場したエポック社の「野球盤 3Dエース」が日本で初めて開発、販売されたものになります。

エポック社の社長前田竹虎氏によって生み出されたのです。

ボードゲーム形式の野球ゲームはそれまでにも存在していたのですが、個人で楽しむものでした。「野球盤 3Dエース」は初の複数人で遊べるボードゲームとして開発されたのです。

野球盤の開発物語

先ほど述べましたエポック社の前田竹虎氏。前田氏は実は運動が苦手。しかし、野球というのはその時代、人々の楽しみのであり娯楽でありました。

実際には上手く出来なくても楽しめるものはないのかと考えたところこの野球盤を開発することにしました。

いかに本格的な野球ゲームが出来るか、と考えた末、自分でエポック社を立ち上げたのです。システムだけではなく、野球盤の人形、盤の製作にも職人の力を借り本物志向を貫きました。

 

野球盤して楽しんでる方々

youtubeを3つ紹介します!

 

親子で

野球盤のいいところは操作が簡単なところ。親子で楽しめるところも親子のコミュニケーションの一つにもなりますよね。

 

大人同士で

もちろん、大人通しで楽しむのもおススメ!いい大人がゲームと言えども結構燃えるのも楽しい(見ているこちらも)ものですよ。

 

こんな楽しみ方してる人も

なるほど!という遊び方ですね。野球で英語を使わないのはかなり難しい。アウト、セーフあなたならどう表現しますか?

おすすめ商品6選をご紹介

おすすめの野球盤をランキング形式で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1位 エポック社の野球盤3Dエース オーロラビジョン

ボールが宙を飛ぶ3Dピッチング機能

カエレバ

ボールが宙を飛ぶ3Dピッチング機能搭載! 2D・3Dピッチングで合計9種類の
投球が可能、消える魔球も投げられます。変化球はチェンジアップ、スライダー、シュート、
カーブ、シンカー。バッターは左打者・右打者の2タイプをセット。
宙を飛ぶ3Dバッティングで、打った球が直接スタンドインする豪快なホームランを
放つことができます。カラー電光掲示板搭載、多彩なアニメーションと実況アナウンスで
白熱の対戦が楽しめます。

—————————
本体サイズ:42.5×42.5×13.5cm
原産国:中国
必要電池:単3×3本(別売り)
対象年齢 :5才以上
電池種別 :電池は別売り

子どもの誕生日のプレゼントとして、リクエストされました。「オーロラビジョン」が他のシリーズとは違い、臨場感があります。楽しそうに遊んでいる様子を見て、買って良かったと思いました。☆が1つマイナスなのは、箱にまた片付ける際に、細かい部品(ボール等)が無くならないよう、収納できるものがあれば良いと思うからです。しかしながら、液晶ゲームとは違って、アナログでも楽しい商品なので、皆さんにオススメしたいです。

2位 エポック社の野球盤 3Dエーススタンダード

消える魔球も投げられます

3Dピッチング機能搭載! 投球装置の切り替えによって、2Dピッチングと、
ボールが宙を飛ぶ3Dピッチングで合わせて9種類の投球が可能。消える魔球も投げられます。
バッターは左打者・右打者の2タイプをセット。ジャストミートでホームランを狙おう!

新開発のスコアボードは、イニング表示・合計点数表示が可能で、スコアボード内にはボールも収納できます。
商品は、本体にスコアボード・外野フェンス・プレイヤー人形を取り付ければ準備OK。
ボールを投球装置にセットし『プレイボール』、ゲーム開始です。

—————————
本体サイズ:42.2×12.7×42.2cm
原産国:中国
対象年齢 :5才以上

はじめは「野球なんか興味ない」なんて言ってた子供も、投打の面白さとルールがわかってくると、「もう1試合!」と、止まらなくなります。w
思えば、私達も子供の頃は、いつも誰かの家に集まってエポック社の野球盤をみんなでワイワイ遊び、これによりもっと野球を身近に感じれたものでした。
この野球盤には、時が経っても変わらない楽しさと、長年に渡るエポック社の技術が集約されています。DX版の購入も検討しましたが、このスタンダード版で十分満足できたので、皆さんにオススメします!

3位 エポック社の野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース

野球盤3Dエーススタンダードに阪神タイガースバージョンが登場!

・選手ユニフォームカラーはタイガースのホーム&アウェイをイメージ
・ボールが宙を飛ぶ「3Dピッチング機能」に加えて計9種類の投球が可能
・豪快なホームランが打てる「3Dバッティング機能」
・「消える魔球」機能付き
・イニング/合計点数表示が可能なスコアボード付き
スコアボードにはイニング表示、合計点の表示が可能で、ボールを収納することもできます。

—————————
本体サイズ:42.2×12.7×42.2cm
主な製造国:中国
対象年齢 :5才以上

 

阪神ファンなので購入しました。野球盤なので特に言うことありませんが、もう少し安ければよかったです。なので★4つ。

4位.エポック社の野球盤 スタンダード

発売から40年以上たった今も愛され続けています

ピッチャーはスコアボードの裏でレバーを操り、
バッターはバネを使ってバッドをスイング。
主な機能は、連続投球装置、スピードガン表示、変化球機能、クイックスイング機能、
カウント表示、ランナー表示、スチール判定装置。

そして忘れてはならないのが「消える魔球」!
お父さんも思わず童心にかえって白熱しそう。

—————————
本体サイズ:428mm×428mm×40mm
対象年齢:5歳から
電池:不要

お友達の家にお邪魔してこのゲームを知りました。いつもテレビゲームのような物で遊ぶことが多い中、このシンプルで原始的な感覚のゲームに新鮮な面白さを子供達が感じたようです。玉をピッチャーの位置に手でセットすること、玉の早さが自分の指の力加減で調整されること、バットをふるタイミングなど・・・。ほんとにシンプルな操作内容ですがちょっぴり集中しないと何だかうまくいかない、といった感じです。我が家は小学校低学年の兄弟で遊んでいます。二人でお小遣いを合わせて買いました。幼稚園児でも楽しめます。大人もちょっとした息抜きに遊べます。

5位.野球盤 ダブルスラッガー VS スプリットエース

新型電光掲示板を搭載したハイグレードモデル

多彩な変化球、速球が可能な「クイックモーション投球レバー」を搭載したスプリットエースと、
特大ビッグアーチをねらえる「スラッガーバッター」が対決!

実況アナウンス機能付きのLCD電光掲示板搭載。
ハイブリッドバットで浮き球を打つことができます。
バッターは左右の2体付き
クイックモーション投球レバー搭載 変化球を自在にコントロール
野球盤の代名詞「消える魔球」も健在です。

—————————
本体サイズ :425mmx135mmx425mm(幅x奥行x高さ)
電池種別 :単三x2本電池は別売りのため別途ご購入ください。
主な製造国 :中国
対象年齢 :5才以上

バックスクリーンの電光掲示板は 大人でも 慣れるまで 使用が難しく完全にオートと言うわけではありません。でもそのアナログ的電光掲示板が一昔前までは無くおもちゃの野球盤としての格式を高めている気がします。大人が居る時は掲示板を使用して祖父母と孫の時は掲示板なしで遊んでいます。それでも十分遊べます。

6位.実況パワフルプロ野球野球盤

野球盤とパワプロくんが合体!

パワプロが野球盤になって登場!
音声実況システム搭載で、なんと実況中継が入ります。

LEDによるリアルな表示が実現。

—————————
サイズ:W425×H425×D65mm
使用電池:単3×3本(別売)

リアルな実況で、想像していた以上に盛り上がる!!
観客の声援もかなりリアルです。
カウントが(半)自動なのも便利でお勧めです。

まとめ

いかがでしたか?

懐かしの野球盤、思わず童心にかえって白熱しそうですね。

プレゼントにもおすすめです!

 

PAGE TOP