2018 22 Jun

堆肥の選び方と使い方|おすすめ5選!売れ筋 人気ランキング【2018】

ガーデニングや家庭菜園をしている方には欠かせない道具の一つ。堆肥。

でも、肥料と堆肥って違うの?と疑問に思いませんでしたか?私もその一人でした。

今回は、堆肥についてお話ししたいと思います。

堆肥とは

堆肥の成分や役割は?

堆肥とは、家畜の糞や落ち葉など自然由来のモノ(有機物)でつくられたものになります。

微生物によって分解し発酵させ作られるもので、土壌改良に役立てます。

土壌改良をしてから栽培を行うことで、土をふかふかのベッドのようにして根を張りやすく、根を大きくすることが出来るのです。しっかり根が張らなければ植物は栄養分や水分を吸収できませんので。

肥料と堆肥の違い

簡単に説明すると、堆肥は植物の土台を作る為のもの。直接植物に栄養を届けるわけではありません。一方、肥料は植物に直接栄養を送ります。植物を大きく丈夫にするために使うものが肥料になります。

堆肥の作り方

堆肥は自然由来のもの、有機物で出来ていると述べました。

堆肥は作ることが出来るのでしょうか。いくつか作り方をお話ししますね。

落ち葉を使ったもの

腐葉土と呼ばれるものです。土と混ぜることで微生物を増やします。腐葉土は水はけがよくなり、防寒にも使うことが出来ますよ

こちらは初心者でも簡単に作ることが出来ますのでおススメです。

コンポスト

生ごみをリサイクルして堆肥にするというものです。様々なものが含まれるので栄養価は高くなります。電動生ごみ機地面に穴を掘って発酵させる方法などがありますよ。

おすすめ商品5選をご紹介

おすすめの堆肥をランキング形式で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1位 アイリスオーヤマ 肥料 バーク堆肥 ペレット 20L

充填時に1/2に圧縮しているので使いやすい

良質のバーク堆肥を圧縮した粒状タイプの完熟堆肥です。充填時に1/2に圧縮しているので使いやすくなっています。
お花畑の土づくりに最適です。

————————
生産国 : 日本
素材 : バーク堆肥
タイプ : 良質のバーク堆肥を圧縮した粒状タイプ、完熟堆肥
仕様 : 充填時に1/2に圧縮
用途 : お花畑の土づくりに最適
容量 : 20L

粒状で水分を減らしてあるので
匂いもせず、使いやすい。

プランターでの野菜作りに
利用している。

匂いもあまりないから、
庭の倉庫に置いておいても
気にならない。

2位 自然応用科学 自然倶楽部 バーク堆肥 40L

効果的な土づくりに適した堆肥

良質なバーク(樹皮)原料を使用し、
繊維質(リグニン)を多く含んだ効果的な土づくりに適した堆肥です。

————————
製造国:日本
生産地:岐阜県本巣市
配合原料:バーク堆肥
適用植物:一般野菜や草花など
肥料配合の有無:無
使用量の目安:土に2~3割混ぜ込みます。
充填時容量:40L
重量:約17Kg

 

果樹や花をたくさん育てて楽しんでいる。高齢となり免許を返したため重い肥料等をネットで注文することになりこの商品は初めて購入した。
効果はまだわからないが、しっかりしたたい肥のようで春を楽しみにしている。

3位 アイリスオーヤマ 培養土 花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L

ランキング上位の人気商品

ゴールデン粒状培養土配合なので、保肥力・保水性・排水性のバランスが良い理想的な土です。
パッケージには更に生育を促進させるためのワンポイントアドバイスが表記されています。

————————
生産国 : 日本
素材 : バーク堆肥、粒状培養土、パーライト、他
適合 : 花・野菜用
仕様 : ゴールデン粒状培養土配合
特徴 : 通気性と保水性、天然の有機質が豊富(根の発育を良くし根張り抜群)
規格 : 25L

開封した瞬間はペレット状の土があまりに人工的で驚きましたが、このペレット状の土が水を保持し、配合されているバーミキュライトが通気性をもたらしていて、保水と排水のバランスが非常によく考えられた土だと思います。粒が揃っており、飛散も少ないため植え替えが非常に楽でした。臭いもほぼ皆無ですので、室内用にも適しています。ペレットは加熱処理されているそうなので、虫の心配もありません。

4位 朝日工業 ハイパワーたい肥 5kg

植物の生育をサポートする土壌改良剤

土壌環境を改良し、植物の生育をサポートする土壌改良剤です。
————————
製造国:日本
梱包サイズ38.6 x 31.7 x 10 cm
商品重量 5.12 Kg

とても良い堆肥です。とにかく扱いやすく、必要な量を施肥できて重宝です。

5位 自然応用科学 連作障害軽減堆肥 14L

連作障害軽減シリーズ

連作障害とは、1ヶ所で同じ植物を栽培し続けると、次第に生育不良となっていく現象。

「連作障害軽減シリーズ」は、連作障害の一因である土壌病害を予防し、
根からの老廃物を分解、土壌を健全に保つことにより連作障害を軽減させます。

————————
製造国:日本
生産地:岐阜県本巣市
サイズ:50×36×10cm
本体重量:5.5Kg

末だ良く分りません!しかし野菜を作っている人にはベストに思いました。すき入んで下さい!恐らく前の植物が他の植物に対するアポトーシス毒を、喰い潰します。すき入んでこそ最大の効果を出しつづけます。

まとめ

どうでしょうか。堆肥と肥料の違いがわかりましたでしょうか。

堆肥とは土壌を健康にしてくれるものです。先日、堆肥をせずに、ユーカリの木を植えたのですが、やはり土壌が固かったのか根が浅く、フェンスに紐で結んでいなければ強い風ですぐ倒れてしまうようになったのです。やはり、土壌作りはさぼったらダメですね。

堆肥をする、しないということで植物や野菜も育ちが大きく変わってきます。

堆肥でも家畜の糞を使うものはにおいが苦手という方はほかの堆肥も種類が豊富ですから自分に合ったものを探してみるのもいいですよ。

PAGE TOP