2018 22 Mar

リトルリーグ 新基準 バットの選び方|おすすめ5選!売れ筋 人気ランキング【2018】

リトルリーグのバットが2018年シーズンから新基準になりました。
現行のBPF(バット・パフォーマンス・ファクター)1.15バットは使用禁止になり、
米国野球パフォーマンス基準を満たしていることを意味する米国野球ロゴを
バット本体に印字しなければならなくなりました。

旧バットは使用できなくなり買い替えが必要になります。
ようやく日本でも新基準のバットの品揃えが増えてきました。

そこで今回はメーカーごとに売れ筋 新基準 リトルリーグバットを紹介します。
好みに合ったバットを見つけてみてください!

リトルリーグ バット 新基準

1.新基準でどこが変わったの?

簡単にいうと、新基準のバットは飛ばなくなりました。

米国野球パフォーマンス基準を満たしていることを意味する米国野球のロゴを貼付しなければならなく、バットの直径は2 5/8インチを超えてはならないという基準が定められました。

現行と重さは変わりませんが少し太くなったと思います。

2.何のために基準変更したの?

リトルリーグ米国本部は新しいUSAバット基準を2018年シーズンから採用すると発表しました。

米国本部HP

Bat Information

この内容に沿い2018年シーズンから日本でも新基準を適用することになりました。内容としては、安全性の観点から飛距離を現状よりも10%抑えることを目標としているようです。

リトルリーグ米国本部は、野球というゲームを長期にわたって成功させるためにとても重要な決断だ。と言ってます。

ホームランなど長打の魅力は失われてしまいますが、

昨今の子供たちは体格も大きく、バッティングにおいての技術的な向上も著しく飛距離もそうですが打球も小学生とは思えないスピードでかっ飛ばす子が増えています。

安全面を考慮した、今回の発表も理解できる気がします。

新基準はいつから適用されるの?

新しいバット規格の採用を、2018年1月1日付けで義務化することを決定しました。リトルリーグによって現在承認されているBPF1.15バットは、2017年12月31日まで有効で使用できていましたが、もう使用ができません。

米国野球パフォーマンス基準を満たしている証明になる米国野球ロゴをバット本体に印字していなければならないようです。

そもそもバットの選び方?

バットの選び方は多種多様です。デザイン性なども判断材料の一つにはなりますが、一番は身長や体重などの体格とのバランスになるでしょう。

なかなかぴったりのバットを探すのは難しいですが、下記ご参照までにお伝えします。あくまで参照ですので、購入は自己責任でお願いします。

体格の恵まれている大きい選手はバットも長くて重め、
体格の小さめの選手には短く軽めのバットがおすすめとなります。

小学校低学年の場合は長さ74~75センチ、高学年は78~80センチくらいが合っていると言われています。バットを地面にたてて、またしたとこしぼねの中間あたりがめやすです。

大人になると、重さや長さだけでなく、重心の位置やグリップの感覚、素材、など様々な選択要素が増えてきましたが、子供の頃は、まずは重さ、長さの順で選んでいくのが最善かと思います。

リトルリーグは硬式球を使用します。バットと硬式球との接触時の衝撃を考えてもあまり体格に合わないバットを利用することをお勧めしません。

スイングスピードを意識し振り抜けるバットを選択する必要がありますね

下記はSSKさんサイトから抜粋した身長別の対応サイズ一覧です。

尚、リトルリーグのバットは米国製が多くインチ(inch)表記になります。
1inchは2.54センチメートルです。

一応アバウトな目安になりますが、下記早見表です。

26インチ=66cm
27インチ=69cm
28インチ=71cm
29インチ=74cm
30インチ=76cm
31インチ=79cm
32インチ=82cm

リトルリーグの新基準 硬式バット 売れ筋ランキングもチェック!

尚、現在の、リトルリーグの新基準 硬式バットのAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

1位 ルイスビルスラッガー新基準対応リトルリーグ用金属バット Louisville SOLO618 品番:WTLUBS618 (1930:76cm/570g平均)

新基準対応の試合専用モデル 2018年シーズンからの新基準対応(USA BASEBALL)リトルリーグバット。

 

ルイスビルスラッガーのリトルリーグ新基準対応の硬式バットです。

——————

商品名:ルイスビル ソロ618(Louisville SOLO618)
メーカー名:ルイスビルスラッガー(Louisville Slugger)
メーカー品番:WTLUBS618
メーカー希望小売価格:23,000+税
カラー:ホワイト×シルバー
サイズ・重さ:(1829)74cm/540g平均 (1930)76cm/570g平均 (2031)79cm/600g平均 (2132)81cm/640g平均
直径:φ67mm
バランス:トップバランス
エンドキャップ:ルイスビルSBCキャップ
素材:SL HYPER ALLOY(USAアルミ)

リトルで野球をしている子供のために購入しました。
当初、リーグ内では「新基準バットは三万以下にはならない」との話でした。が、とりあえずは品薄になる前にこの価格で購入できて良かったです。子供も大変喜んでおり、より一層練習を頑張れそうです。

2位 イーストン イーストン リトルリーグ用カーボンバット ゴーストエックス LL18GHX (76cm/590g)

「DYNAMIC FEEL SYSTEM」搭載の2ピースハイブリッド型デザイン。 スイートスポットを極限まで拡大したロングバレルデザイン構造。 痺れを軽減する新CONNEXIONシステムを搭載。

ルイスビルスラッガーのリトルリーグ新基準対応の硬式バットです。

————–

商品名: ハイパフォーマンスモデル ゴースト エックス GHOST X LL18GHX EASTON

品番:LL18GHX サイズ・重さ:76cm/590g、79cm/620g、81cm/650g 直径:φ67mm

素材: 打球部:新開発EXACT CARBON(カーボン)  ハンドル部:新開発EXACT CARBON(カーボン)

エンドキャップ:ロールリムキャップ

 

野球大好きな息子に誕生日プレゼント。
配送も早く助かりました。いつも肌身離さず持ち歩いてます。

3位 イーストン リトルリーグ用金属バット ビーストエックスハイパーライト LL18BXHL (73cm/500g)

新規格「USA BASEBALL」対応の試合専用リトルリーグモデル。 ATAC ALLOY構造がソフトな打感を提供。 スイートスポットを拡大したロングバレル構造

商品名:ビースト エックス ハイパーライト  (BEAST X HYPERLITE)
メーカー名:イーストン(EASTON)
メーカー品番:LL18BXHL
メーカー希望小売価格:20,000+税
サイズ・重さ:73cm/500g、76cm/530g、79cm/550g
直径:φ57mm
エンドキャップ:FEコンケーブキャップ
素材: 打球部:新開発ATAC ALLOY(超々ジュラルミン)

4位 DeMARINI(ディマリニ) 新基準リトルリーグ用 少年硬式野球用 バット ヴードゥ VOODOO JLRUD WTDXJLRUD 2131-18 シルバー×オレンジ 2131 (79cm-630g)

新基準対応の試合専用モデル。HALF & HALFテクノロジー採用。

メーカー名:ディマリニ(DeMARINI)
メーカー品番:WTDXJLRFX
商品名:ディマリニ・CF・ZEN
カラー:シルバー×オレンジ
サイズ:2030(76cm・590g平均)、2131(79cm・600g平均)、2232(81cm・620g平均)
トップバランス
素材:打球部(PARAFLEXコンポジット)、ハンドル部(PARAFLEXコンポジット)
アメリカ製
エンドキャップ:3FUSIONキャップ
グリップテープ:日本未発売

5位 Rawlings(ローリングス) 2018 Quatro USA Baseball Bat クアトロ リトルリーグバット 2018年新基準バット US8Q10-30/20 30インチ 約76cm(約560g)

ローリングスの新基準対応の試合専用モデルバットです。

新設計の軽量エンドキャップによりスイング重量を軽減。
最適なポップと距離のために成形された炭素繊維複合バレル。
究極のフレックスバレル/ハンドルデザインにより、接触によるスピードが加速されます。
振動減衰技術(VDT) – インパクト時の滑らかな足をハンドルで作成したシリコーン注入カラー。

—————-

 

リトルリーグの新基準 硬式バット 売れ筋ランキングもチェック!

尚、現在の、リトルリーグの新基準 硬式バットのAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

まだまだ新基準適用のリトルリーグバットは種類も少なく、また生産量も少ないことから手に入りづらいです。

が、各地域のリトルリーグ連盟によって、新基準への移行はまちまちでしょうが、上部大会では採用が義務付けられており

本格移行は時間の問題ですね。今回はメーカーごとに売れ筋 新基準 リトルリーグバットを紹介しました。
好みに合ったバットを見つけてみてください!

そして、甲子園、プロ野球選手、大リーガーを目指して頑張ってください。

PAGE TOP