2018 24 Apr

スーツケースの選び方と使い方|おすすめ6選!売れ筋 人気ランキング【2018】

旅のおともになるスーツケースです。最適なサイズや細部のパーツで快適な旅になるでしょう。

素材や大きさなど、たくさんの種類があるスーツケース。

より細かな選び方があるので、その中から自分に合ったスーツケースを選んでくださいね。

スーツケースの選び方

旅行日数から適切なサイズを選ぶ (サイズの目安)

スーツケースの容量の目安は、1泊10リットルになります。旅行日数にあわせて選ぶのがよいでしょう。ただ、季節や旅の目的によっては容量も変わってきますので悩まれたら少し大きめのサイズを選ぶのがいいでしょう。

機内持ち込みか預けるか (持ち込み可能サイズ)(預けられる可能サイズ)

そう度々、飛行機に乗る機会はないと思います。どのサイズが持ち込み可能か、預け入れが可能かが変わってきます。

持ち込めるサイズは、100席以上のの方は、幅55センチ×高さ40センチ×奥行25センチ以内です。ハンドバックとあわせた合計重量は10キログラム以内になります。

100席未満の方は、幅45センチ×高さ35センチ×奥行20センチ、ハンドバックと合わせた重量10キロ未満です。

預けられるサイズの大きさは、幅×高さ×奥行の合計が203センチ以下で重量は、23キロ以下になります。

預け入れの容量がオーバーをしたら超過料金が発生します。

細部やパーツを見極める

ボディの素材

ボディの素材は大切です。ジェラルミンやチタン合金素材は、価格も格別です。現在は、安価で耐久性に優れたプラスチック樹脂が主流をしめています。さらにそのプラスチック樹脂でも主流となっているのが、「ABS樹脂」と「ポリカーボネート」です。

 

重量

重量は、大変重要になります。大体の航空会社は、重量制限を20キロくらいに設定をしています。それ以上になると超過料金がかかります。軽いのを選べばよいかといえば、耐久性の問題などもあります。安物のスーツケースを買うよりは、高くて軽いスーツケースを選ぶのがおすすめです。

 

フレームとファスナー

フレームとファスナーの違いは、スーツケースを閉める部分がアルミ等の金属を使うか、布を使うかの違いです。実は、ファスナーの方が壊れにくいのです。布の部分に遊びができて、衝撃を吸収します。セキュリティー性については、フレームの方が高いでしょう。またファスナー式は、荷物が増えた場合に広げられるというメリットがありますが、衝撃を吸収する分中のものがダメージを受けるリスクがあります。

 

キャスター

キャスターは、スーツケースを運ぶための機能です。せっかくの旅行でキャスターが壊れてしまっては台無しです。キャスターを選ぶ際の重要なポイントは2つあります。まず一つは耐久性です。

いろいろな観点から見えますが、回転数が抑えられる大きな車輪がよいと言われています。車輪が小さいと回る回数が多くなり摩擦もおおきくなり壊れる可能性も高くなります。

次に大切なのが傾け容認角度です。傾けても垂直に保てるようにキャスターは設計されてます。通常は45度が一般的です。最近は、45度を超えてかなり低い角度でも走行できるものも増えてます。実際に試してみるのがいいでしょう。

 

ロック

どこのスーツケース売り場にいっても、TSAロック搭載とあります。

TSAロックとは何でしょう。TSAロックは、アメリカの運輸保安局で開発されたロックシステムです。赤いひし形のマークで横にTSAと書かれています。同時多発テロの後セキュリティーが強固になり施錠をしているバックはその施錠部分を壊してもでも中のものを調べられるようになりました。そこでTSAロックが開発されました。特殊なツールを利用してTSA職員だけが、開錠、施錠できるシステムです。マスターキーを持っているのは世界でTSA職員だけとなります。アメリカに行くのならTSAロックがついているものが必須となりますね。

 

内装

スーツケースの内装は、強度に関係がないのでお好みのものを選ぶといいでしょう。仕切りのついているものやついてないもの、また取り外しができるものなどがあります。汚れの目立たない濃い色が無難かもしれませんね。

スーツケースのレンタル

例えば、月に一回以上飛行機で旅行に行くのなら購入したほうが断然お得です。ブランドスーツケースなどを購入するなら10年間で毎年3日間旅行をしてもレンタルのほうがコストパフォーマンスがよい場合などもあります。

レンタルは置き場所に困らないなどのメリットもあります。旅行した後数年間家で眠っている場合などはレンタルが良いでしょう。

メーカー別におすすめ商品6選をご紹介

おすすめのスーツケースをランキング形式で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スーツケースの売れ筋ランキングもチェック!

尚、現在の、スーツケースのAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

1位 (アスボーグ)ASVOGUE スーツケース キャリーケース TSAロック 半鏡面仕上げ アライン加工 アルミフレーム レトロ 旅行 出張 軽量 静音 ファスナーレス 機内持込可 保護カバー付き

静音性と耐久度を持ち合わせた8輪Wキャスターを搭載

とても軽いアルミ製の多段階調整可能キャリーバー仕樣。
機内持込サイズも2段階調整できます。
荷崩れを防ぐ仕切り板が両側に付いています。
小物収納用メッシュポケットがあります。

サイズ(2XL)が大きいですが、思ったより軽いです。
素材は丈夫そうで容量も十分です。
旅行が好きな私にとって役に立っています。

2位 (アザブロ)AZBRO 旅行用 スーツケース キャリーケース TSAロック 半鏡面仕上げ アライン加工 アルミフレーム レトロ 旅行 出張 軽量 静音 ファスナーレス 保護カバー付き

世界基準施設TSAロックが搭載し海外旅行や出張などに対応

半鏡面仕上げで傷が目立ちにくいコーティング加工。高級なABS+PC混合樹脂を採用し、
耐衝撃性や丈夫さなどの各方面の性能がアップしています。
防塵カバーも付属で、保管に大変便利です。
静音性と耐久度を持ち合わせた8輪Wキャスターを搭載。
360°自由自在に回転できます。

海外に行く事が多いため、この商品を購入しました。色は落ち着いたシルバー。高級品に見えます。
新品なのに、匂いが全然ないです。ボディが軽いですが、しっかりした作りです。

3位 クロース(kroeus)スーツケース 大容量 アルミフレーム キャリーケース 機内持込可 軽量 旅行 出張 TSAロック おしゃれ 耐衝撃 4輪静音ダブルキャスター 仕切り板 クロスベルト 防塵カバー

高い信頼性と見た目の美しさを追求

世界基準施設【TSAロック】搭載仕様で、施錠したままでキャリーケースを預けることが可能。
そして二重ロック式の開閉で、セキュリティも簡単です。

上面と側面に持ちやすい【オートリターンハンドル】が付き、使用に大変便利な設計。

飛行機での海外旅行によく行くのですが、その時に注意しなければいけないのが、荷物の重量ですね。
そこで、とにかく軽くて丈夫そうなかばんをと探して見つけたのがこれでした。
ちょっと持てば今までと段違いに軽いのはすぐにわかりました。

4位 (タノビ)TANOBI スーツケース キャリーケース キャリーバッグ 超軽量 小型 中型 大型 TSAロック搭載 旅行用品 YCL-909

アルミ製厳選されたハンドル

ハンドルは使用頻度の高いパーツとして、
TANOBIはハンドルの厳密な耐久性テストを行っています。

ケースをいっぱいまで荷物を詰め込んで、
ハンドルを急激に持ち上げる試験を機械で5000回も行いました。
地面からハンドルの一番上まで102.5cmで、3段階調整可能で、
男性でも女性でも使いやすいです。

———————————————————
Sサイズ:外寸 :54.5×35.5×23.5 内寸:49×35×23 重量:3.6kg 容量:39.5L 荷物重量:15kg
Mサイズ:外寸 :65×40.5×26.5 内寸:59×40×26 重量:4.2kg 容量:61.4L 荷物重量:20kg
Lサイズ:外寸:69.5×44.5×28.5 内寸:64×44×28 重量:4.8kg 容量:78.8L 荷物重量:25kg

彼女のスーツケースが壊れた(ジッパー)ので買いました、色も感じも凄く気に入ったデザインみたいです。
値段も手頃でしっかりした作りでした。

5位 【JP-Design】スーツケース 機内持込 軽量 フロントオープン ダブルキャスター 8輪 【W-Receipt】 ハードキャリー ダブルファスナータイプ キャリーケース キャリーバッグ 前ポケット

機内持ち込み対応サイズ

500円コインロッカー収納に対応した小型サイズのスーツケースです。

カーボンカラーの聞いたおしゃれなデザインでご旅行を楽しく彩ります。

フロントポケットのPCホルダーを活用し、仕事で使う荷物とプライベートの荷物を分けて収納できます。

また、PCホルダーに雑誌・ペットボトル(500ml)等、取り出す頻度の多いものをまとめて収納できます。

———————————–
メイン素材: ポリエステル
表地: ポリカーボ+ABS
外寸45×37×25cm
総外寸(キャスター含む)48×38×25cm
重量3.3kg 容量約37L

1万円しない値段を考えれば、品質はとても良い。2~3泊分くらいは入る容量。中にはソフトパッド付きのPCホルダーもあるのでビジネスにも便利。小さめの内部ポケットも多く、これまた便利。

6位  Samsonite mobile Office Rolling Tote サムソナイト ローリングトート 2輪 キャリーケース ビジネスバッグ  キャリーバッグ

期出張に便利なサムソナイト製多機能ビジネスバッグ

飛行機の機内に持ち込み可能1泊~2泊程度の出張に重宝するサイズ。

収納ポケットが豊富で、書類、PC、衣類を分けて収納できます。

一番手前のポケットにはスマホやペン、カードなど細かいものが収納可能。
タブレットが収納でき、サッと取り出せるポケットもあります。
書類専用ポケットには仕切り付き。
13~17.3インチのノートパソコンに対応した収納ポケットは
幅が約5cmと比較的大きな収納なので、PC以外も入れられます。

購入後より、宿泊出張と毎日の通勤に活用しています。1年保てば、良いコストパフォーマンスと思います。

スーツケースの売れ筋ランキングもチェック!

尚、現在の、スーツケースのAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

スーツケースといっても、様々ありますが、旅行の行先やスタイルによって、適切なものを選べるといいですね。

用途や優先順位をつけて最適なスーツケース選びの参考にしてみてください!

PAGE TOP