2018 29 Oct

ホットカーペットの選び方と使い方|おすすめ6選!売れ筋 人気ランキング【2018】

今年も残りがもう少し。

朝方がどんどん冷えだすともういつも「今年もあと少しかぁ。短かったなぁ」と感じてしまいます。

寒い季節になると、私、すごく怖いことがあるんです…

それは「電気代」我が家はオール電化なのですが、太陽光は載せていません。

夏場はクーラーを1日中入れっぱなしで月々15000円くらい。秋や春であれば1万円いかない月もあります。しかし、冬場は暖房1日中入れていたら電気代3万円近くなります。

家計にはかなりの痛手。

どうにかして電気代の安い暖房器具を付けなければ!と調べたときに電気カーペットを発見!今年の冬はホットカーペットを利用してみたいと思っています。

ホットカーペットとは

ホットカーペットとは、電気カーペットという呼ばれ方もします。どちらかは聞いたことがあるはず!

ホットカーペットは床に敷いて使うものです。電気コードをさすことでカーペット自体に熱をもち足元を温めてくれるという生活家電です。

暖かくなる仕組みは、カーペットの中に電線が通っており、通電することで発生する熱によりカーペットが暖められる、というわけなのです。

暖房やストーブなどに比べ電気代が安く省エネにもつながると言われています。

ホットカーペットの使い方/メンテナンス方法/改造方法

ホットカーペットには中に電流が組みこまれています。それをコードから電気につなぐと発熱し暖かくなる、というわけなのです。

中止しなくてはいけないのが、カーペットの上に重たいものを置かないことです。重さでヒーターの電線が縮み出火することもあるそうですし、故障の原因にもなります。

テーブル、いすなどの家具には十分注意しましょう。

また、長時間ホットカーペットの上で人も寝ていると熱中症や低温やけどになることもあります。十分注意してください。

ホットカーペットの寿命は5年と言われています。変なにおいがする、変色しているなどの場合は危険なので処分してくださいね。

電気が入っているので洗濯は難しいのではないかと思われがちですが、手洗い可やコードの部分と分離することが出来るものもありますので清潔に保つことが出来ます。

 

ホットカーペットの選び方

ホットカーペットには大きさが様々です。

我が家は大きくないので1,5畳用のものを購入予定です。

2畳用、3畳用など大きさも様々です。

最近では、デザイン性に富んでいるものもありますが、ホットカーペットの上に置くことが出来るカーペットなどもありますので組み合わせて使うことも出来ます

インテリアを気にしている方は、お気に入りのラグやカーペットがホットカーペットに対応しているのか調べてみるといいかもしれませんね。

値段は小さいもので、足元だけを温めるもの(30センチ×30センチくらいの小型のもの)ならば3000円前後、大きいもの(3畳以上)であれば2万円近くするものまでありましたよ。

おすすめ商品6選をご紹介

おすすめのホットカーペットをランキング形式で紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ホットカーペットの売れ筋ランキングもチェック!

尚、現在の、ホットカーペットのAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

1.LIFEJOY 軽くて丈夫 日本製 電気カーペット 1畳 88cm×176cm グレー JCU101

耐久性を追求して開発された電気カーペット

接着剤を使わない製法だから小さなお子様でも安心
耐久性を追求して開発された電気カーペット
リサイクルしやすい構造だから環境にもやさしい
——————————————–
サイズ:1畳 88cm×176cm
ワット数(W):200 W
梱包重量:2.38 Kg

有名電気メーカー製と迷いましたが、半値近いこちらを選んで今のところは
正解ですね。下にアルミマット、上にラグを敷いて使用。これだけでも充分温かいですが、寒いと感じた時は膝掛けを併用すると温度設定はそのままで更に温まりますよ。ただスイッチ部からカチカチ音がするのが最初は気になりましたが、仕様だと思えば慣れてしまえる大きさですね。

2.山善(YAMAZEN) フローリング調 ホットカーペット 1畳 YZC-101FL

1畳タイプのフローリング調ホットカーペット

食べこぼしもサッと拭くだけなので、ダイニングにぴったり!
フローリング調のビニールを貼り付けた仕様
子ども部屋に使っても便利です。
——————————————–
サイズ:タテ88×ヨコ176cm
ワット数(W):200 W
梱包重量:3.12 Kg

昨年の冬と今年の春まで大活躍しました。
購入してよかったと思います。

3.パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ ~3畳相当 ブラウン DC-3V4R-MT

ムダな放熱を抑える高性能ヒーター

表面、床面への放熱をダブルで抑制。
インテリアになじむリアルな木目調。なのに座ったらふかふか。
——————————————–
サイズ:縦240×横195×厚み1.2cm
ワット数(W):1000W
梱包重量:14.6 Kg

ミニマリストを目指してマット類は嫌煙してましたが、やっぱりリビングに敷物があると、安らぎ感がちがいます。こちらは掃除もしやすいし部屋の清潔も保てます。肉厚のマットで質感も気持ちいいです。

4.広電(KODEN) 電気カーペット(マイコン式) 2畳 CWC-2003-5

マイコン制御でかしこく節電、手間なく省エネ

8時間OFF:切り忘れても安心、電源を入れて約8時間後に自動的に通電を止める
マイコン制御でかしこく節電、手間なく省エネ
——————————————–
サイズ:タテ176×ヨコ176cm
ワット数(W):480W
梱包重量:3.54 Kg

購入してすぐに使い始め一か月以上たちました。10年以上使用してきた大手メーカー品が断線?して役に立たなくなったため、寒がりの妻から早期の購入を迫られていたものです。大手メーカーさんとは異なり(失礼!)、また購入者も少なく、大いに不安がありましたが、値打ちなこと、ネガティブなレビユーがなかったこと、そして使用法を考えたときの暖房面切り替えが上下(従前は左右)で都合がよかったので購入を決めました。これまでのところ快適です。以前のに比べ電気代の節約にもなっているのではと思っています。

5.広電(KODEN) フローリング調 電気カーペット(マイコン式)(はっ水加工) 2畳 KWC-2003WB

ローリングのお部屋にぴったりな木目調デザイン

フローリングのお部屋にぴったりな木目調デザイン
表面の撥水加工により、こぼれた水をさっとひとふき
自由なスライド調節で、お好みの設定温度に合わせることができる
——————————————–
サイズ:タテ176×ヨコ176cm
ワット数(W):480W
梱包重量:3.50 Kg

これまで、フローリング調のホットカーペットばかり使ってきました。以前は表面がビニールのタイプでしたが、夏場はベタつくのでカーペットの敷き替えが必要でした。前回、表面が布製のタイプに変えて、1年中敷きっぱなしで使えて良かったので、コレを選びました。思った通りのもので、良かったです。

6.山善(YAMAZEN) 空気をキレイにする ホットカーペット(1畳相当) スクエアタイプ 洗えるフランネルカバー付 ベージュ YZF-130(BE)

洗えるフランネルカバー付き

1畳相当のスクエアタイプ
洗えるフランネルカバー付き
ホルムアルデヒド、タバコのニオイ、生活臭、
ペット臭を消臭(吸着・分解)するトリプルフレッシュ採用
——————————————–
梱包サイズ:47.8 x 47.8 x 20.4 cm
ワット数(W):200W
梱包重量:3.16 Kg

大きさが丁度良いことに加え、使い初めてから部屋にペット臭がなくなっています。

ホットカーペットの売れ筋ランキングもチェック!

尚、現在の、ホットカーペットのAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

足元を温めれば体もじんわり温まりますよね。

電気カーペットは暖房よりも電気代が数分の1なのだそうです。

是非、今年の冬はうまく省エネしてお財布も足もともじんわりあたためてみませんか?

PAGE TOP