2018 04 Apr

ふるさと納税する自治体選びのポイント

「ふるさと納税」の寄付先をどうやって決めますか? 「返礼品」「還元率」も選ぶ時の基準になりますが、「寄付金の使い道」が決め手になることもあるでしょう。   自身へのリターンがある返礼品は寄付先を選ぶモチベーションにも繋がりますよね。 ご当地の名産や家電、旅行などもありますから選ぶのが楽しくなってしまいます。   その一方で、各自治体の「寄付金の使い道」は直接のリターンがなくとも、その地域に興味を持ち、たとえ住んでいなくともそこの一員として地域を考えるきっかけになるかもしれません。   今日は、「ふるさと納税」をする先の自治体が「どんなものに寄付金を使っているのか?」に注目してみます。  

まとめ

寄付先の選び方はいかがでしたでしょうか。 自治体ごとに寄付金の使い道はさまざまですが、どれも地域の活性化に向けた活動の原動力になっていますね。   せっかく寄付するのならこうした地域の目線にたつというのも、とても良いものですね。 「返礼品で選ぶ」もよし、「寄付金の使い道」で選ぶもよし、どちらにしてもせっかくですからその地域に一層の興味を持ちながら、その土地の活性化につながるよう応援していきたいですね。    
PAGE TOP